WAFONAオールインワンスプレー体験談(チワワ )



ペンネーム:yukisi
愛犬:チワワ

WAFONAオールインワンスプレーは愛犬との暮らしで毎日いろいろな場面で使用でき、本当に重宝しています。これまでは用途ごとにいろいろな製品を使い分けていましたが、製品ごとに使用の注意点が異なり、消臭剤は人間用を使用していたのでペットが舐めてしまわないよう注意が必要でした。でもWAFONAオールインワンスプレーはこれ1本でいろいろな用途に使用できるので、これまでのように細かく使い分ける必要がなくなり、家族も迷うことなく使用できると好評です。また、スプレー式で片手で簡単に使えるので、子供たちにも簡単に使えます。

目次

1. WAFONAオールインワンスプレーの活用方法
2. WAFONAオールインワンスプレーの使用感
3. WAFONAオールインワンスプレーのおすすめポイント
 3-1. 成分
 3-2. コストパフォーマンス
 3-3. 犬と猫の両方に使える
4. こんな使い方がおすすめ
 4-1. 犬と暮らしている方
 4-2. 猫と暮らしている方

1. WAFONAオールインワンスプレーの活用方法

我が家ではWAFONAオールインワンスプレーを下記のように使っています。
 
  • 散歩から戻った時の足ふき
  • 老犬でメヤニがよく出るので、メヤニの拭き取り
  • 食事のドッグフードに吹きかけ
  • トイレトレーの掃除、トイレシーツを交換するとき、愛犬がトイレをした後の消臭剤変わり
  • ブラッシング時にブラッシングスプレーとして全身に吹きかける

  •  
我が家では散歩後にすぐ使えるように玄関にWAFONAオールインワンスプレーを置いています。雨の日でもトイレのために散歩が欠かせない愛犬なので、散歩帰りに汚れてしまった体を拭く際にも、WAFONAオールインワンスプレーを活用しています。特にお腹や内股、首回りの泥はねを拭くときに、WAFONAオールインワンスプレーで軽く湿らせると、サッと汚れを拭き取ることができ便利です。

2. WAFONAオールインワンスプレーの使用感



WAFONAオールインワンスプレーは愛犬が嫌がる匂いもなく、いつでもどこでも使用できています。シニアになり抜け毛が多く、ブラッシングが欠かせないので、最近はブラッシングの前に全身に吹きかけています。こうすると抜け毛が飛び散らず、スッキリとブラッシングができます。ブラシについた抜け毛も湿り気を帯びているので、ブラシから取り除くのも簡単です。ブラッシングスプレーの中にはハーブの香りが強いものもあり、毎回香りを気にしながら選んでいたのですが、WAFONAオールインワンスプレーは気になる匂いがありませんでした。匂いが強いものは愛犬のストレスになるかと思うので、無臭の製品は本当にありがたいです。

愛犬もWAFONAオールインワンスプレーを吹きかけてからのブラッシングをまるで気にすることもありません。以前はブラッシング後に匂いが残っていると嫌がり、体をいろいろな場所にこすりつけることがあったのですが、WAFONAオールインワンスプレー使った後はそのような仕草もありません。チワワなので、耳の飾り毛に毛玉ができやすく、ブラッシングが欠かせないのですが、そのままでブラッシングをすると被毛が引っ張られ愛犬がとても嫌がります。でもWAFONAオールインワンスプレーで軽く湿らせてからブラッシングをすると、嫌がらずにお手入れをさせてくれます。天然成分でできている製品なので、安心して吹きかけることができています。

3. WAFONAオールインワンスプレーのおすすめポイント

3-1.成分

WAFONAオールインワンスプレーの主要成分は
 
  • ヒバエキス
  • ハト麦エキス
  • レモンエキス
  • よもぎエキス
  • ヒノキエキス
と、どれもなじみのある植物ばかりで、この点も安心につながりました。ペット用製品を買う時、成分や原材料を確認するのですが、どれも専門用語やアルファベット、カタカナ表記が多く、いったいどんな成分なのか?安全なのか?その場では判断ができないことが少なくありません。でもWAFONAオールインワンスプレーのようになじみのある、聞いたことのある成分名で作られていると、納得して使用することができました。これまでは愛犬が舐めても問題ないもの、舐めてはいけないものの区別も必要で、家族も何かと戸惑うことが多々ありました。

特にトイレの消臭剤は、消臭効果の強さを求めると、安全性や成分に不安が起こり、かといって安全性を求めると期待するほどの消臭効果がないと、どちらを優先すべきか迷うことが何度もありました。どこにでも使用できる消臭剤、植物由来という海外製品を購入していた時期もありましたが、海外製品ということもあり、特有の残り香が強く、使用するとしばらく室内はフルーツの甘いような香りが充満していました。ペットのトイレの匂いの香りに強いフルーツの香りが残るようでは、本来の消臭効果を果たしているのかどうか微妙という印象でした。でも舐めても問題ないという点が気に入り、数年来使い続けていましたが、この製品を犬の体に直接吹きかけ使用することはできないので、お手入れ用は別の製品を用意し使い分けていました。そのうえ、消臭効果を期待できるような新商品をペットショップで見かける度に購入前にペットが舐めても問題ないかどうかをメーカーHPで確認したりという手間もありました。

ペットに使うものだからこそ、成分や安全性が何より気になります。特にスプレー式の場合、噴霧後にペットが吸引してしまうことがあるので、塗布式に比べなおさら安全性が気になるものですが、WAFONAオールインワンスプレーは安全な植物由来成分でできているので心配ありません。

3-2.コストパフォーマンス

朝夕の散歩、トイレの後、食事、愛犬のお手入れと我が家では一日に何度WAFONAオールインワンスプレーを使う場面があります。成分や安全性は高評価しているものの、あまりに高額な製品では使い続けるのは難しいというのも飼い主としては本音です。WAFONAオールインワンスプレーは、スプレーボトル入りの本体が1886円で、900回分のプッシュに相当するそうです。一か月ほど使用し、まだ1/3ほどの量が残っているので、これなら価格的にも安心して使い続けることができると改めて納得できました。
 

3-3.犬と猫の両方に使える

また我が家には猫も同居しているので、犬だけでなく猫が成分をなめてしまうこともあり、両方への注意も欠かせません。WAFONAオールインワンスプレーは、あらゆる用途、場面に使用できる点が高評価のポイントです。また、犬猫両方に使えること、いずれに使っても嫌がることがなく、本当に重宝しました。

これまでトイレの消臭剤を使うと、犬は気にしないものの、猫が嫌がりトイレを拒んでしまい使わなくなってしまったり、犬のブラッシング後に猫が犬の毛づくろいをしてしまうこともあるので、「舐める」こと「嫌がらないこと」は我が家にとって重要な判断基準でした。

4. こんな使い方がおすすめ

4-1.犬と暮らしている方


 
  • 散歩後の足ふき
  • けの拭き取り
  • 耳周りの汚れの拭き取り
  • 食後の口周りの汚れが気になる時
  • トイレ後に体が汚れてしまった時の拭き取り
  • ブラッシング
  • 抜け毛が気になるとき
  • トイレの匂いが気になるとき
などにおすすめです。 市販の消臭剤やお手入れ用品の中には、強い残り香があるものもありますが、家族が感じる「いい香り」が必ずしも愛犬にとってのいい香りとは限りません。嗅覚がすぐれた愛犬にとっては、強すぎる香り、違和感のある香り、不快な香りということもあります。WAFONAオールインワンスプレーは香料・化学合成物質不使用なので、ニオイに敏感な愛犬にも安心して使えます。
 

4-2.猫と暮らしている方


 
  • トイレ後の匂い消し
  • 長毛猫のブラッシング
  • 短毛猫の抜け毛除去
などにオススメです。猫は定期的なシャンプーが必要ないといわれているものの、家族としては抜け毛が気になるところです。抱き上げた時や家族の寝具についた抜け毛を完全に取り除くのは一苦労です。

もちろん猫自身にとっても、抜け毛を飲み込んでしまうことで毛玉を吐くリスクも高まり、体に負担がかかります。日ごろからブラッシングを習慣化しておくとお互いの負担軽減につながります。

ただ猫はブラッシングが苦手で、おとなしくブラッシングをさせてくれません。だからこそ短時間ですっきりと抜け毛を取り除くには、あらかじめ被毛を湿らせておく方法がおすすめです。WAFONAオールインワンスプレーは、自然の植物由来の成分でできているので、ブラッシング後に体に残った成分を猫が舐めてしまっても心配いりません。きれい好きで必ず毛づくろいをする猫に使用するものだからこそ製品の安全性、成分はきちんと選びたいものです。WAFONAオールインワンスプレーは植物由来の成分で作られおり、安全性が高く様々な場面で使用できるので、犬や猫と暮らす、安全・安心な製品を探している方にオススメです。
WAFONAオールインワンスプレーのご購入はこちらから

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。